マナビノブログ

2021年03月28日まなびのアフター・スクールのHP

ホームページがやっと完成しました。

といっても、今から充実していかなければならないのですが、とりあえずできました、というところです。

学童保育は「お預かり」が中心ですが、MAS(まなびのアフタース・クール)は教育が中心です。

子供達が、遊びながら学びながら楽しい!!と思える授業を提供します。

そのためには、指導にあたる私たちが、楽しい!!と思えることが大切です。

内容に創意・工夫があるかどうか、だと思います。

この事は、私がバスケットの指導を仰いでいた、当時(約15年くらい前)中村学園女子高校の指導をされていた吉村明先生から「ひと手間、ひと工夫」と言われたことが心に残っており、バスケットボールの指導だけでなく、社会科の教科指導や、学年経営など、どの分野でもこの精神で実践していました。

この創意・工夫の楽しさが、子供に伝わるのだと思います。

まなびのアフター・スクールでは、子供達の学力を上げるために、創意・工夫の楽しさを伝えていこうと思います。

それが、「学び」という行為に繋がり、「学ぶ力」として身につくようにしていきたいと思います。

「学ぶことは楽しい」「楽しいから学ぶ」の関係がずっと続くように、「ひと手間、ひと工夫」の精神で運営して参ります。

トップへ戻る